<   2006年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0066947_21201490.jpg
クレマチス、シルホサ
とても不作の今年の庭の中で、植え付けて始めて咲いたクレマチス、シルホサです。
直径3センチあるかないかの小さな花です。
今まで、地植えのものには、水をやらないという方針だったのですけど、どうもこれは間違いなんじゃないかと最近思えてきました。
うちの何にもない庭と大違いの緑に満ち満ちてるお宅の庭の方のお話を聞いたら皆さんお水をやられてるんですって。あれ~~~(;≧皿≦)。゜°です。
深く反省し、水をやりました。
でも、恥ずかしながら、3日坊主にもならず、1日坊主でした。
b0066947_21203081.jpg

ある日のジジです。
少し前ですので、まだ、ツワブキの花が咲いてません。
今、トラは、ちょっと変わった事になってます。まだ、画像を撮ってないので後日載せてみたいと思います。
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-26 21:26 | 我家の花
b0066947_22422915.jpg
結婚式で貰って帰ったガーベラです。
たった一輪でも存在感抜群です。

先日誘われて出かけた吉本新喜劇観劇の時の集合写真が、会の「お知らせ」会報にのって会員さんに配られているようです。

知人 「見ましたよ!吉本行きの写真!!(^O^)」
ワタス 「まあ~~~、そうです。私、場所取ってませんでした~~~。(●^o^●)」
知人 「は~~~い、取ってもしたよ。」
ワタス 「・・・・・・(>_<)」

そんな時は、嘘でもいいから、「ぜんぜん」と答えてほしかったです。(ノ-_-)ノ"⌒┻━┻ -☆

b0066947_22414784.jpg

[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-21 22:49 | 我家の花
もろもろあって、まだご返事も書いてないのにアップですみません。<(_ _)>
b0066947_22595735.jpg
しっかりカメラ目線の蜂っていうのは、どんなもんなんでしょうか。
もしかして、ガンをつけられてるのかも。
b0066947_230134.jpg
何度正面を狙ってもすぐお尻を向ける蛙君。おいかけっこの末にようやく前からとらえました。でも、もう逃げ腰なんです。
b0066947_2302875.jpg
水引草の小さな花にはなかなかピントがあわなかったのですが、とまってる虫君には、どうにあったように思えます。
[PR]
b0066947_21184965.jpg
毎年咲く草の花なのですが、名前は分りません。青い小さな豆科の花です。


水芙蓉の蕾、花、そして花がらです。花がらになったときは、花からは想像も出来ないような濃いピンクです。
b0066947_21191483.jpg
b0066947_21194841.jpg
b0066947_2120162.jpg

[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-11 21:25 | 我家の花
b0066947_10522314.jpg
毎年いつの間にか芽が出て、あっという間に咲き驚かされるオキザリスの花。
今回、可愛い水玉模様入りだわ!っと思ったら、どうも善からぬ輩が食べて穴を開けていたようです。
b0066947_10523641.jpg
おんぶバッタ。なんと優しく逞しい母。
私も子供を思う気持ちは負けてないつもりですが、あのドデカイ子供達はもうおぶれない。これからは、逆におぶってもうこととなりそうです。

バンドエイド・サビオ・カットバン のその後
先日、傷にはるテープの話が新聞に載って大変興味を持ち、ブログにまでのせたのですが、こんなことを面白いって思う人間は、そんなにはいないだろうなと思っていたら、なんのその大反響だったのだそうです。
関心のおありの方は、⇒こちらへ(毎日新聞のサイト)
どうも、次の企画も考えてるみたいです。
しっかり、アンケートに答えちゃいました。
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-08 11:02 | 我家の花
b0066947_2245587.jpg

長いこと悲願だった満月をやっとゲットすることが出来ました。
主人(通称PP)に、
「見て 見て 私の満月」
と見せたら、
「みんなの満月だ。」
そりゃ、当たり前ですけど、でもこれは私の満月です。
夜空の中に小さく写っていた満月を 好みのデカサイズにしたのは、私なんですから。
My Full Moon
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-06 22:53 | 雑記
昔、”青い鳥小鳥なぜなぜ青い、青い実を食べた”
という歌をよく聞いていたように思いますが、近頃とんと聞きません。
ということで、今日は、青い実です。
b0066947_19551092.jpg
近頃うちの家は、これといった珍しい花ががなくて、珍しくないものもないので、正確にいえば、「咲いてる花がなくて」なのですが、
カメラ片手に庭を徘徊していて、この実を見つけた時は、もお~~~、狂喜乱舞しました。
゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
これは、今まで、うちでは見かけたことがない実です。
濃い青と、薄紫色の濃淡がなんともいえません。
名前も知らない実ですけど、実がなるからには、花が咲いていたのでしょうか。見落としました。
葉っぱの形からすると、多分ミゾソバとかの一種のように思われるます。三角形の葉っぱ、トゲトゲのついた茎から、そう思われるのですけど。

全く、同じ物ですけど、嬉しく、角度を変えて、もう一枚!
b0066947_19552494.jpg


もっと見ます?
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-10-05 20:03 | 我家の花
b0066947_17395327.jpg
なんと、昨日までは、9月だったのに、一晩寝て起きてみたら、当たり前のように10月。((+_+))
10月といえば、なにやら、もう、年末の匂いがしてきます。
月日の経つのの早いこと、丸で、ジェットコースターで、すべり下りてるよう。

今日は、用事でヨットハーバーまで、・・・・・(などといったら、笑えます。)・・・・・港まで、・・・・・(ちょっと、聞こえがよすぎますね。)・・・・・船着場まで・・・・・(これなら、落ち着きまね。)出かけてきました。

その後、近くの山の上にある豆腐専門店へ。元々豆腐屋さんですから、美味しいですよ。
でも、驚いたのは、店の作り。これは非常梯子!と思われるような階段をスリルたっぷりに上り、着いた二階は、とっても雰囲気のある作りなのですが、部屋の中は、柱の変わりに梁だらけ、それをまたいだり、くぐったりして、席に着きました。
でも、お店の方は、お膳を片手に階段を上り、梁をくぐってましたよ。これはびっくりでした。
誰か、この階段を転げ落ちた人は、いないのでしょうか。第一号になりたくないので、細心の注意を払って、お尻をすべらすようにして下りました。

右端の豆腐料理は、この辺りの郷土料理、けんちょうです。
体にも良い物をたっぷり食べて、う~~~ん、ごっつぁんで~す。

b0066947_1740863.jpg
船着場の近く見かけた彼岸花白。最近、花とご無沙汰だったので、激写!!
b0066947_17402432.jpg
漁港ですから、猫と鳥の多いこと。たくさん野良猫さんたちを写したのですが、どうにかピントのあったのは、目の色の違うこの子だけでした。
この見るからに優しそうな私をオッカナビックリ覗いてました。
[PR]