<   2006年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日は一日どんよりとした日でした。
b0066947_1905289.jpg

今年はなぜか小鳥が来ません。餌をしかけて・・・・・ではなく、餌を置いて、 虎視眈々と・・・・ではなく、心待ちに 小鳥さんが来る日を待っているのですが、いまだ、みかんをつついた様子はありません。
下心なんてないんですのに、ただ小鳥さんが餌をついばむ平和な様子が見たいだけですのに。
b0066947_191940.jpg


(雑記) [ただの気まぐれな内容なんで お忙しい方、飛ばしちゃってください。]

目に焼きついていつまでも記憶に残っている光景というものがあります。

私にとって忘れられない光景の一つは、
子供の頃、広島市内に出かけると デパートの前で 片腕だったり、義足だったりした傷痍軍人さん達が 白い服を着てアコーデイオンとかを演奏していた姿です。
側に置いてある入れ物にお金は入れてあげたいのに、小さかった私は怖くて軍人さん達の側に近づくことが出来ませんでした。戦争が終わって随分たって生まれたつもりでしたけど、まだまだ戦争の傷跡は残っていたのですね。

それと、もう一つ なぜかおもいだされるのは・・・
私が、保育園か小学生の頃、いつも(山)奥から、目の見えないおじいさんが背中に米を入れたリュックを背負い、おばあさんに手を引かれて、お米を売りに来ていました。それを祖母がが買ってあげるのです。1年に一回だけやってきて、次に来るのは翌年です。
それが、ある年、手を引いてきたのが、私より小さな女の子でした。祖母の話では、以前来ていたおばあさんが亡くなったので、幼い孫がおじいさんの手をひいてやってきたのだそうです。
無言で玄関の土間に立ってる二人の姿は、頭の中に焼きついた光景でした。
あの「砂の器」の村から村へと旅していく親子の姿に似ていました。
私の子供の頃は、まだまだ「貧しい」という言葉がすぐ側に一般的にあったのだなと思い出されます。

何かの時には、ふっとこの光景が頭をかすめ、それを主人に話すと、「可哀相な話をするな。聞きたくない!」って言うのです。
それが、ある時 この話を里の母にしたら、
「ああ、あの子ね。あの子はねえ、今、ええ家建ててねえ、幸せに暮らしとるよ。」
???(@_@;)
びっくりしました。けど、安心しました。
私の頭の中で、荒涼とした景色とともに 「どこかまだまだ貧しかった日本の景色」として妙に感傷的な気持ちとともに納められていた話の終末は、なんとハッピーエンドだったのです。
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-31 19:32 | 雑記
b0066947_2152478.jpg
見たら分ると言われそうなのですが、・・・・・お団子です。

仕事(主人の運転手ですね)で、山陰まで行ったので、帰りに寄ったインターで、あまりにきれいだったので、買ってしまいました。

主人にすすめてみたら、一本食べられてしまったので、3本。(>_<)
口惜しいので、全部を写したボツ写真もしつこくのせました。
いや~~~、まさか、食べるっていうとは思わなかったなあ。

紫芋のお団子(紫芋とみると必ず買ってしまうお決まりの行動ですね。)と、
普通のお芋のお団子(やわらかくて、かなり串にさしづらそうでした)と、
桜餅のお団子(桜餅なのに、なぜ、わざわざ、串にさしてあるのか分りませんが)、
そして、3色団子です。

私が食べたのは、もちろん、紫芋団子です。

(訂正: 黄色いのはサツマイモと思っていたのです、食べてみたら、栗でした。びっ栗。)
b0066947_2154011.jpg

[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-30 21:15 | 食べ物
b0066947_20545096.jpg

椿シーズン、2番目の椿が咲きました。
ピンクと白の交じりの椿なのですが、たまたま、これはピンクばっかりが出てきていた花のようです。
b0066947_20564310.jpg
近くの天神様でこの夏見かけて以来気になっていた木の実です。
今でも、この状態で、プツプツぶら下がってるので、どうにも気になります。
他の方のブログを見ていて栴檀ではないかと思えてきました。
色々調べて、もうこれは栴檀に間違いないでしょうと思っています。
ということは、「栴檀は双葉より芳し」は、これ?って思ったのですが、その栴檀は、白檀のことだそうです。試しに匂ってみましたけど、なんの匂いもしませんでした。

昨晩は、主人がいなかったので、独りテレビを独占する事が出来、三谷幸喜の「12人の優しい日本人」の劇場生中継を見ました。
昨年、放送があることを知ってから 絶対見逃すまいと思ってテレビの側に解説をおき、日々忘れないように過ごしてきた甲斐がありました。
いや~~、面白かったです。好みの違いは色々あるでしょうけど、私は、とっても好みでした。
これなら、お金出して見て惜しくありません。生中継とは言ってもテレビ、劇場で見てみたかったです。

そして、今日は、気になっていた ジョディ・フォスターの「フライトプラン」を見てきました。
とっても満足でした。あーだ、こーだと書いてしまうと これから見る人に悪いので書けませんが、私は、とても気に入りました。
やはり、ジョディ・フォスターよね、なんて思いました。逞しい!
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-29 21:11 | 我家の花
b0066947_1757476.jpg
猫たちにとっては、人間は、怪物に見えるのかなと思うことがあります。
b0066947_17572443.jpg
トラの美脚です。
私が気に入っている「島帰り」のような前脚にある2本の縞模様です。
神様もこんな模様をつけるなんて なんか楽しいセンスしてるなって思えることがあります。例えば、指の間だけ、黒色になってて、丸で区切りを描いたみたいに見えるのも、不思議といえば、不思議です。
b0066947_17574056.jpg
貰ったさより
ちょっと置いて 油断してたら、トラに一匹取られてました。
サザエさんの猫みたいでした。

さよりのその後
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-28 18:09 | ねこ達
b0066947_2319356.jpg
枯れかけたバラの花びらを捨てそびれて 一つのカゴに集めていたら、バラの花びらのドライが出来ました。
これがいわゆるポプリでしょうか。

b0066947_23195297.jpg


このところ、PP〈主人)が、「24」のDVDに懲りまして、ビデオショップに日参していました。
カードが私の名前なので、私もしかたなくお供します。
このシリーズが信じられないくらいたくさんあって、毎日1つづつ見ていたのでは、多分1ヶ月はかかるのじゃないでしょうか。PPはまとめ借りしてました。
そのついでに、他のDVDも借りるので、私もお供して見ていました。この数日で、かなり見ました。見るのに忙しくブログのアップがちっとも出来ませんでした。(>_<)

見たDVDは、
・ 戦国自衛隊
・ プリティープリンセス
・ フォーゴットン
・ 君に読む物語
・ 奥様は魔女
まだ、あったように思いますが、忘れました。

「君に読む物語」は、娘から、涙と鼻水で顔がぐちゃぐちゃになると聞いていたのですが、小さなテレビ画面で見るせいか、思わず、「どこで泣いたら、いいの?」ってメールを娘に打って、叱られました。(>_<)
どうも、映画を見て泣くツボは、人それぞれ違うようですね。
私は、「ツゥーブラザーズ」を見て、すっごく泣けました。
どうしても双子のトラの子がうちの子供達に見え、母トラが、私に見えるんですよね。カゴに入れられて、連れ去られるシーンなんて映った時には、嗚咽が出そうでした。子供に話したら、????でした。
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-27 23:24 | 我家の花
b0066947_2056733.jpg

元の「お気楽日記」がもう少しで、いっぱいになりそうなので、新しいページを作りました。
名前も、仮につけた名前のままで過ごしでしまったので、これを機会に「ジンジャーの小径で」と改名してみようと思います。

「へるんの小径」からわざわざ取ってつけた ホームページの名前でしたのに、ほとんど休眠状態なので、せっかくですので、こちらで使おうと思います。

まだ、体裁が整っておりませんが、おいおいやっていきたいです。
スキンも もう少し時間が出来たら、もっとしっかり作って直します!

これからも、生活の励みに、アップしていきたいと思いますので、宜しくお願いしたします。(^O^)/

以前ブログ「お気楽日記」は、こちらから ⇒ENTER
[PR]
by cookie-tea38 | 2006-01-26 21:10