人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 137 )

b0066947_13133881.jpg
先日のカタクリのアップで調べ物をしていて、近くにニリンソウの群生地があるのを発見しました。
あの潜水橋の近くです。
ニリンソウも見てみたいリストにのっているものの1つです。これは、行かなくてはなりません。
さっそく週末に帰って来た娘GREENとGO!

b0066947_1318773.jpg
これが、ニリンソウなんですね。
かわいい。
しかも群生してると、かわいさに加えてまた別の感動があります。
b0066947_1313765.jpg
b0066947_1313307.jpg

b0066947_1314056.jpg

b0066947_13253584.jpg清流線北河内駅から徒歩5分というとてもわかりやすい場所で、無精者の私にはとっても助かりました。
近くまで来ると地元の方が親切に行き方などアドバイス、後に現場で説明などしてくださいました。
群生地は手入れも行きとどき、板を渡した遊歩道も作ってあって、地元の方の意気込みを感じました。
説明の方によると、午前中は半びらき、午後からしっかり開くのだそうです。知らなかったなあ、そんなこと。
でも、「半びらきには、また別の良さがある。」と言っていただいたので、くじけずに撮影しました。

b0066947_13374958.jpg
レンゲ畑もあるよと教えて頂いて。

b0066947_133839.jpg
駅では菜の花と桜並木がとってもきれいでした。

b0066947_13474494.jpg

駅でGREENと分かれ、彼女はそのまま広島までフラワーアレンジメントのお稽古に。
車を奪われた母は、駅から清流線に乗って帰りました。

上 : 北河内駅周辺
中 : 清流線に乗って最後尾より駅舎を撮影
下 : トンネルが多いんですよ。


b0066947_13353390.gif

清流線のmapです。(清流線HPより)

カタクリは、地図、上部の六日市IC近く
先日の潜水橋は南河内駅と守内かさ神駅の間
本日のニリンソウは、北河内駅近く
by cookie-tea38 | 2012-04-17 17:12
ブロ友さんのところで見る度にどれだけ羨ましくてたまらなかったかわからないカタクリにようやく出会ってきました!
2月のセツブンソウに続く目標達成です!(忘れてました、3月の河津桜もありました。)
これまでの思いのたけをこめて、これでもか!これでもか!ってほどのせてみます。
♫ 会いたかった、会いたかった、君に~~~060.gif

b0066947_1604626.jpg

先日ひょんなことから、お手軽にカタクリが見られる場所があると教えてもらい、仲間内4人で出かけてきました。
場所は、山口県との県境、島根県の六日市です。(⇒カタクリの里
車で1時間半の距離ですが、錦川沿いにほんとど車も通らないような道をクネクネ走るだけでOK。
しかも、このところの天候不順が嘘のような快晴で、道中ずっとお花見状態でした。
咲き誇る桜はもちろん、一面の菜の花、ハナモモ、レンギョウ、モクレンと1時間半、ヤンヤヤンヤと歓声のあげっぱなしでした。
たどりついたお宅の道端に車を止めて100mばかり歩いた裏山斜面一面に咲いてました。

b0066947_1612182.jpg

b0066947_17441372.jpg

b0066947_161087.jpg

b0066947_1612858.jpg
b0066947_1614130.jpg

合間に咲いてたブルーの花もかわいくて、ヤマエンゴサクというようです。

b0066947_17444926.jpg
目的地に着く前に「山賊」で腹ごしらえ。
ケンミンショーでも取り上げられたあの「山賊」の姉妹店ですが、こちらは山奥にあるのですいています。
お決まりの山賊むすびと鶏の足を注文してご機嫌。

b0066947_1752384.jpg
カタクリの里では側でジャージー牛のアイスクリームを売ってました。
豆茶味。あまり甘くないので美味しく食べられました。
アイスの後は、お乳を提供してくれたジャージー牛のペコちゃんに会い感謝の言葉を伝えました。

b0066947_1756577.jpg
帰り道では、行きがけにチェック済みの道の駅「ピュアラインにしき」によってお約束お土産タイム!

b0066947_1884664.jpg

ちょっと分かりにく画像となりましたが、錦川にかかった潜水橋です。ところどころこういう橋があります。
増水時は川の中に沈んでしまいますから、欄干がありません。


カタクリの花は見られたし、天気はよかったし、とっても充実した一日となりました。
by cookie-tea38 | 2012-04-13 18:32
b0066947_13504059.jpg
ようやく植えたチューリップが咲きそろいました。
わたし的には、薄いピンクと紫の2色入りの球根を買ったつもりだったのですが、どうやら違っていたようですね。
この記憶は昨年のものでしょうか。???
でも、色々な色が見られてよかったです。
もう一つ計算違いといえば、チューリップと金魚草が一緒に咲くことを計算して種を蒔いたのに、金魚草はすっかりヒメヒュウキンバイを押されて今でもヒョロヒョロです。
一時はチューリップも日陰になるほどでした。恐るべし、ヒメリュウキンバイの繁殖力。

b0066947_1350536.jpg
数年前にもらってその後姿が見えなくなり不安に思っていたスミレです。
今年は小さな芽を発見したので、しっかり肥料を与えてみました。
お陰で可愛い花を見る事が出来ました。

b0066947_1351277.jpg
何度も名前を聞いても絶対覚えられない花!
今年も方々から芽を出してそれなりに花壇を賑やかしてくれてます。
b0066947_13511777.jpg
花壇も少しはかわいくなるかなと、デージーです。
b0066947_13512647.jpg
b0066947_13513978.jpg
ハナニラ2種。
忘れていてもひょっこり咲いてくれて、あら~、嬉しいって感じです。



美味しもん
b0066947_1871397.jpg

b0066947_1873489.jpg
県内のお菓子はだいたい見たかなって思っていのですが、・・・・・宇部にはこんなお菓子があったようです。
「宇部ダイヤ」
炭鉱の町宇部の石炭(黒ダイヤ)からイメージして作られたようです。
石炭に比べるとずっとお洒落に見えます。



可愛いもん
b0066947_18162254.jpg

b0066947_18164222.jpg先日蘭展に行った時のショッピングで見かけた折、「かわいい!」と言ったら、プレゼントに買って頂きました。❤
sugar land の誕生星座カップです。
私が牡羊座なんで、可愛い牡羊の模様です。
ちょっと大ぶりなので、スープなんて入れてみたらどうだろう!なんて思っています。
買ったもらったのは蘭展の時、手渡してもらったのはだいぶ後の誕生日。
ずっと、ずっと、やってくるのを待っていたのです。
頂戴してやっと、私の蘭展のショッピングが完結した気分です。

by cookie-tea38 | 2012-04-11 18:04
b0066947_11301743.jpg
都会に出ている友達が故郷の様子を思い出すと言ってくれるので、そんな言葉に勇気づけられて、しようもない花だって庭に咲いた花は皆紹介したくなります。
かわいい花をつけていたら、そんなものだって逃したくありません。
ましてや我が家で育った野菜となると菜の花だって摘んで飾って撮影です。
これは、チンゲンサイの花です。

b0066947_11304398.jpg
b0066947_113050100.jpg
我が家の椿たちの中で一番の美人さん。
色もきれいですが、虫に食われることもなくいつもきれいな花形で咲きます。

b0066947_1131276.jpg
昔植えた水仙。
肥料なしでも咲いてます。
増えもしないのは肥料不足でしょうか。
今年は是非お礼肥をあげて来年も頑張ってもらいましょう。

b0066947_11311347.jpg
トサミズキでよかったのでしょうかね。
木物でも花が咲くものは嬉しいです。
(ヒュウガミズキと教えて頂きました。そういえば、何度も習ったような)

b0066947_113126100.jpg
ヒイラギナンテン
台所から見える位置なので、ご飯をほおばりながら、ボケの赤とヒイラギナンテンの黄色をながめています。

b0066947_11315010.jpg
ショウガ、ショウガと思っていたら、里の母が、新しく地域の名産が出来たとハチミツショウガジャムなるものをくれました。
毎朝、紅茶に入れて飲んでます。

b0066947_1132249.jpg
今日庭に出現したものは、・・・・・♪ トッテッチットコテートコ、テットコチットコテート♫

b0066947_1132785.jpg
アップにしてみると、・・・・・ イタチです。
イタチっていうと「チロリン村とクルミの木」のイタチのプースケを思い出すのですが、いつも一龍齋貞鳳が♪ トッテッチットコテートコ、テットコチットコテート♫と歌いながら出てきてました。
我が家はイタチの通路になっています。
猫の通路でもありますが。
イタチは、かならず同じ道を通ります。中々撮影出来なかったのですが、ようやく撮影に成功しました。
ちょこまか動くので中々難しいんですよ。

by cookie-tea38 | 2012-04-07 12:08
ボケの花
b0066947_11153559.jpg

猫だって春には花を愛でます。
トトだって、です。
そんなトトの様子を見て頂けたら、しあわせます。

b0066947_10253183.jpg
今年は植木屋さんが切り詰めたせいで、いっぱい感にかけるボケとなりましたが、ボケることなく春が来るとしっかり咲きます。


スズラン水仙
b0066947_10274817.jpg
b0066947_1028289.jpg
またいつもの大株クリスマスローズなんですが、いつもと違うのは、一緒に植えているスズラン水仙が咲き始めたこと。
春楽しみにしている花壇の光景の一つです。


ショウジョウバカマ
b0066947_1033871.jpg
b0066947_10333345.jpg
ショウジョウバカマ ・・・・・ですよね?これは。
自信がないのは、花の咲いてない苗を思い出せないくらい昔買い、以来一度も花を見た覚えがないのです。
毎年、咲きそうで咲かなくて、今年ようやく花を拝むことが出来ましたので、花の名前なんかもうとうの昔に忘れてしまいました。
先日ブロ友さんのところで拝見して、これだ!と思いだしました。
それからは、蕾がだんだん膨らみ、花の形が見え、開花するのを毎朝起きると一番に確認しに行きました。
そして、ようやくこの姿を見る事が出来たんです。
嬉しいです。10センチない背丈の小さな花ですし、まあ、ちょっと、淋しい花ではありますが、何年越しかのブロ友さんに始めて出会えたような喜びですよ。
今、株芽が新たに2、3個出来始めてるのが見えますから、来年辺りはこの花が、もっと増えるかもしれません。ワクワク。
ところで、ショウジョウバマカ、って何?と調べたら、
猩々袴と書くそうで、「猩々」という酒好きの中国の伝説上の動物だそうで、「顔の赤いところが花色に似ているから」なんだそうですが、・・・・・・ 似てないし!と、思わずツッコミ入れたくなります。ま、そういう種類もあるのでしょう。


    

by cookie-tea38 | 2012-04-03 10:55
b0066947_202029.jpg
b0066947_202736.jpg

ほとんど我が家の物と思いこんでる、お隣の白もくれん。
毎年咲くのを楽しみにしています。
昨年切り倒そうかとお隣さんのお宅で相談してると聞いて、やめていただくようお願い致しました。
まだまだと思っていると、アッという間に開花してます。
今年ももしやと思って裏に回ってみると、もうこんなに。
間に合ってよかった!
白モクレンには、ほんとに青空がよく似合います。

b0066947_2062168.jpg
そろそろ馬酔木も咲いてるのじゃないかと点検に行ってみたら、庭の隅っこで頑張って咲いてました。

b0066947_20152100.jpg
椿も他の種類が咲きだしてます。

b0066947_2082946.jpg
フキノトウも発見。
なんだか、フキノトウは見つけると嬉しくなります。

b0066947_2092673.jpg
寄せ植えを作りました。
こんもり茂ってくれるにはもう少しかかるでしょうか。

b0066947_209371.jpg
b0066947_2094791.jpg

b0066947_20161976.jpg

せっかくなのでポーズをとったトトも見てやってください。

by cookie-tea38 | 2012-03-29 20:13
b0066947_13441329.jpg
最近、店先でジンジャーとつく食品を随分みかけるようになりました。
いつ頃からなのでしょうか。
私が気づくのが遅かっただけで、だいぶ前から沢山出回っていたかのかもしれません。

左は、夏にJJさんがアメリカ旅行にいったおりいただいたお土産群の中の一つ、ジンジャーのパウダーです。
生姜といえば、生以外は練りチューブしか知らなかった私にはとっても目新しいもの。
入れ物もお洒落ですし、それにその上に書かれたGINGERの文字が嬉しいじゃないですか。

右は先日蘭展に行った時のお店屋さんめぐりの中で寄った輸入雑貨の店で買ったもの。
このお茶、とっても生姜がきいててよかったんですよ。
また是非買いたいと思います・・・・・けど、中々出かけないんですよね、あんなとこまで。

b0066947_13554712.jpg
すっかりのせそびれてしまったJJさんの8月にもらったお土産群をのせたいと思います。
これにまだまだ、こまごまあったのですけど。

左から 
エキナセアのお茶    キーホルダー
綺麗な箱に入ったメモシール  入れ物とメモ紙
昔懐かしいリプトンのコンソメスープ  ジンジャーのパウダー  塩  磁石付きメモ紙

JJさんありがとございます。
また、どこか出かけておみやお願いしますね。(*^^)v
 

b0066947_1423514.jpg
初、河津桜を見てきました。
近くに植えてあるところがあるというのは知っていたのですが、中々チャンスがなくて見逃していました。
PPが近くに用事があるというので、出かけてきました。
この階段の上です。
私は反対側、車で行ってますから、この道は歩いてませんけどね。(テヘヘ笑)

b0066947_1424276.jpg
これが、かの有名な河津桜!
なんか、感激!
ピンクの色が濃いんですね。それに葉っぱも一緒に出てる?
他の桜は蕾さえ膨らんでいないというのに、もうこんなに満開だなんて、なんだかありがとね、寒いのにって言いたくなります。
今年は、かなり「見たい花リスト」を達成してます。

b0066947_142544.jpg
b0066947_14182812.jpg
こうんな風に公園になっています。
背後に見えるのは、瀬戸内海です。
橋がかかっているので車で行けますが、元はといえば、島です。
向かい側が本土?です。

b0066947_14183659.jpg
桜の下には、水仙がいっぱいです。

b0066947_14195139.jpg
この水仙のいっぱい感を撮影する技術がないのですが、
昔英語の教科書にのっていたワーズワース詩の水仙ってこんな光景なんじゃないかなと思います。

The Daffodils
              William Wordsworth

I wander'd lonely as a cloud
That floats on high o'er vales and hills,
When all at once I saw a crowd,
A host of golden daffodils,
Beside the lake, beneath the trees
Fluttering and dancing in the breeze.
(省略)

水 仙
            ウィリアム・ワーズワース(田部重治訳)

谷また丘のうえ高く漂う雲のごと、
われひとりさ迷い行けば、
折りしも見出でたる一群の
黄金(こがね)色に輝く水仙の花、
湖のほとり、木立の下に、
微風に翻りつつ、はた、踊りつつ。

by cookie-tea38 | 2012-03-26 15:29
b0066947_1411114.jpg

最近は天気の悪い日が続いていましたが、珍しく気持ちのよいガーデニング日和となったので、庭の作業をしました。
買ったまま置きっぱなしだった苗を植え付けたり、草を抜いたり、こぼれ種で芽吹いた苗を見つけ出して花壇に移したりと丸2日間びっちり働きました。
そんな時のお供はトトです。
耕してホクホクになった土を掘り返してくれたりと、有難迷惑な手伝いを一緒に楽しくやってくれます。

b0066947_1424783.jpg

私が蘭展に出かけて留守をした時に、トトがPPとガーデニングをして過ごした日の出来事です。
以下、PPから聞いた話です。

PPがきゅうりとゴーヤを育てるために支柱にビニール網をはろうとして準備していると、さっそくルンルンのトトが現われました。
(どうして未だ種も植えてないゴーヤやキュウリの網の準備を今から始めるのか分かりませんが。)
網を広げるなどはトトの大好きな出来事ですから、網に飛びつきじゃれ回りついには体中に巻き付けて抜け出せなくなりました。
PPは、網からトトを外そうとしますが、トトは恐れて暴れだし、とうとう網を体に巻き付けたまま、駆けだしてしまいました。
網が返してほしくてPPがおっかけていくと、何やらポチャンという音!
かけつけてみると、トトが網をかぶったまま水のたまった池に飛び込み、大変が形相で溺れかかっていたそうです。
PPはさっそくトトを池から助け出して網を外してやったそうです。
チャンチャン (完)

b0066947_1422520.jpg
昨年植え、今年始めて花を咲かせたクリスマスローズ。
長年憧れだったピンクの八重咲きです。
しっかり上を向いて咲いてくれたらいいんですのにね。

b0066947_1423811.jpg

これも今年始めて咲いた黒のクリスマスローズ。
シンプルだけど、丸い花弁がチャーミングです。

b0066947_142389.jpg
随分前に植えたミニのアイリスです。
毎年律義に咲いてくれます。
今年は花後にお礼肥でもあげてみましょう。

b0066947_1421242.jpg

もう随分前、娘の誕生日(3月3日)に買った水仙です。
地植えにしてからは、3日には無理ですが、欠かさず咲いてくれます。
毎年ありがとね、今年はちゃんとお礼肥するからね。
だから、来年もよろしくね。

by cookie-tea38 | 2012-03-23 14:43
b0066947_14531390.jpg

広島市の産業会館で開かれている「世界の蘭展」に行ってきました。
1月からずっと楽しみにしていたイベントです。
1月の熊谷展、2月のセツブンソウ、3月の蘭展が私の外出計画だったんです。
その待ちに待った蘭展に、JJさんを誘ってスキップしながら出かけてきました!ラン、ラン、ラン♫

一面、蘭、蘭、蘭。
テンションあがりまくりで、ワイワイ言いながらシャッター切りました。
これだけ撮ってどうするのかという疑問を何度も持ちましたが、この花を前にシャッター押さずにいられましょうか。
でもこの感激を画像で手に入れて、ほれ、こうやってブログにのせたら、いくら健忘症の始まった私でもいつまでも楽しめます。

b0066947_14532065.jpg


b0066947_14533198.jpg


b0066947_14533893.jpg


b0066947_14535141.jpg

どれが、一番好みの蘭かっていうのはとてもじゃないですが、決められませんでしたが、でも印象に残ったのは、藤色の蘭達です。
派手さはないですけど、清楚な色合いで、気品がただよってました。


b0066947_1454281.jpg
珍しい蘭もありました。
そういえば、青色の蘭は見ないですね。


b0066947_14544477.jpg
これは私が随分拡大しました。
実物はこの(上の方の画像)4分の1くらいでしょうか。
老眼鏡なくしては見えません。


b0066947_14545064.jpg

私の生まれ月、4月の花。


b0066947_1455274.jpg
最後はお決まりのお買物コーナーです。
可愛いものいっぱいで、目をウヨウヨさせながら買ったのは、試食で美味しかったバラジャムと、ついつい手が伸びてしまう花柄のポーチ。いったい何に使うのかと自分でも思います。

蘭の即売もありました。
これを見て回るのにエネルギーをどれだけ消耗したことか。
見れば、全部欲しくなるのです。なかなか市場では手に入らないような珍しい色合いの蘭もいっぱい出ていましたが、何せカメラをかついで電車に乗ってやってきたお上りさんの身、おまけに、その後ウインドーショッピングという大きな使命が私たちには残っていますから、大きな物は買えません。
でも、結構お手頃価格で、1鉢も買って帰らないなんて女じゃない!ってほど売られてました。
迷いに迷った私達のチョイスは、1つで800円、2つで1500円、3つで2000円というこの蘭達。
二人で3つ買って、2・1で分けました。
小さいのですけど、憧れの藤色蘭も買えたことですし、とっても満足です。
1度限りじゃなくて、何度でも咲かせたいと思います。

b0066947_1455759.jpg
b0066947_1455174.jpg

by cookie-tea38 | 2012-03-18 15:29
b0066947_13532315.jpg
b0066947_1353345.jpg
用事でやってきた友達と、それならばと、昼食、それならば傍の梅園で花見と、梅の花を愛でてきました。
お日和もよく、花も満開だったせいか、平日にもかかわらず梅見客で熟年年代がどっと繰り出してました。
心の中で、まだ私はその年代じゃないと叫んでますが、もしかしたら、どっぷりお仲間なのかもしれません。

b0066947_1354286.jpg
そして夜はPPがいないのをいいことに、帰りのスーパーで買ったお刺身やら並べて二人で酒盛りをしました。
なにせ、花見客が押し寄せたレストランが大混雑で昼食が2時だったので、お腹はすいてません。
でも、ビール片手におつまみをムシャムシャ。
これぞ、鬼の居ぬ間の女の極楽・・・・・かな。安上がりな。

b0066947_1354494.jpg
友達つながりで、以前友達と出かけた尾道でのワタシ用のお土産。
猫模様の夫婦箸と、猫柄の紅茶、猫と原稿用紙模様のメモ紙。と、猫づくしです。

b0066947_13553064.jpg


あまりのかわいらしさについつい手が伸びてしまってお買い上げ~~~のマスキングテープ。
かわいいんだけど、買っててもイマイチ使い道はありません。
今年のミニ家計簿に貼ってみました。センスがないので、オーソドックスにペタリ。

あっ、でも、この家計簿は最近の私のヒット商品です。
毎年、どんなに素敵な家計簿買っても三日坊主で、つけたことがなかったのですが、昨年ポケットサイズのこの家計簿にして、バッグの中に手帖代わりに入れていたら、やっとつける事が出来ました。
気をよくして、今年も同じタイプを使ってます。
昨年は黄色、今年はピンクですが、雰囲気的には一緒だったので、テープでちょっぴりステキ度アップしたでしょうか?

b0066947_13554171.jpg

いただきもの桜餅。
昨晩ケンミンショーで、大阪の桜餅は東京と違うと紹介されていた桜餅。
さも、大阪だけがあの手の桜餅みたいな話をやってましたが、広島だって山口だって、桜餅といえば、これが普通。
むしろ、東京方面の桜餅見せられると、ヘエ~~~と思います。
昨晩、見たばかりで、ちょうど桜餅か!と思いながら、パクリ。



by cookie-tea38 | 2012-03-16 14:27