ゴッホの猫

『子猫の迷い道』の子猫さんのところで、DUMPRに新しい物が出てるのを教えていただいたので、さっそくやってみました。
楽しい~~。(*^。^*)
b0066947_21313264.jpg
すましたジジを携帯でパチリ!001.gif
b0066947_21323913.jpg
熟睡中のトラを撮影。
あっ!この手、私の手だと、是非是非思ってくださいね、ね、ネっ。029.gif
b0066947_21334997.jpg
悲しいかな、娘の凛々しい勇姿。042.gif

ゴッホの猫新聞で見られた方も多いと思いますが、
ひろしま美術館所有のゴッホの「ドービニーの庭」という絵の話が出てました。
猫好きとしては、ちょっと気になる話題でした。

「ドービニーの庭」はまったく同じ構図のものがスイス・バーゼル市立美術館にあるそうです。
b0066947_21495321.jpg
見えますか?左下に、1匹猫が庭を横切ってるのがみえますよね。
可愛い! なんとなく歩く姿がジジに似てます。
b0066947_21522968.jpg
こちらは、ひろしま美術館のものです。(多分色は撮影の違いだと思います。)
全く同じ構図の絵なんですが、猫がいなくなってます。
オークションの時には、いたことなどから、後日塗りつぶされたのじゃないかと言われてるそうです。
それを今美術館が、本当に猫は塗りつぶされたのかどうか、公開調査したのですって。
どうも、そこから猫の物と見られる絵の具成分がみつかったようでした。
なぜ、塗りつぶしちゃったんでしょうねえ。
猫がいるってことで、とっても素敵になってると思うんですけど。
この話の詳細は、⇒こちらで
(まままましゃん、直してみました(^O^)/)
[PR]
by cookie-tea38 | 2008-06-25 22:09