ナンチャラ記念日

b0066947_2022312.jpg
この画像の中で何が主役かといいますと、
”背後に小さくかすんで写っている、まあ、これといって紹介しなくちゃいけないほどでもないケーキ”
なんです。
子供たちが巣立って行ってこのかた、我が家からは、お祝いケーキという物が消滅しました。
誕生祝いも全てナシの、ただの普通の日です。
ケーキないんですから、もちろん、プレゼントはナ~~~シ!ですね。
世間でよくするナンチャラ記念に関しては、モチのロンで、人生で一度も祝った事なしです。
メデタイ・・・・・・・ってほどでもねえ。
でも、お祝いってのもあまりしないと、たまにはしてみようかなと一人でケーキ買ってきました。016.gif
って威張るほどのケーキじゃないですが。
(余談ですが、最近こんな小さなケーキでも随分高いんですね。ビックリしました。)
一人でロウソク灯してみました。
なんだかチョッピリ目出度げ~~~003.gif
b0066947_2015378.jpg
b0066947_20233252.jpg
オオカミクンずっとずっとこの絵本の事が書きたかったのですけど、子供部屋まで取りに行くのが面倒で出来ないままでした。(別に遠いわけではありません、ただ不精なのです。)
このオオカミクン、次男坊Life君がとっていた子供教材の付録についてきました。
とにかくみんなのお気に入りで何度も読み返しました。
絵本とは思えない真っ赤っかな表紙が印象的で。
検索で調べると随分教育的内容を書いてありますけど、そんなの関係なく自然な気持ちで楽しめばいいのになと思いました。
この付録にはなかなかの優れ物が多くて、かれこれ20年近くたつのにまだとってるんです。
どんなお話かといいますと、素直で純真なオオカミクンとウサギさんの話です。
このオオカミとしての自覚にかけるオオカミクンがなんとも切なくなるような可愛さなんですよ。

我が家ではこの本一押しだったのですけど、でも、面白いと感じる本って、人それぞれですよね。昔、とっても感動するよ!と前宣が大きく、もし感動しなかったらどうしようとプレッシャー感じながら読んだら、どこ感動したらいいのか分らず困ったってことがありましたけど。

⇒物語の詳細はこちら

b0066947_20412052.jpg
伊坂幸太郎先日「死神の精度」の事を書いた時、ままままさんから他の作品の事を教えて頂きました。ネットで買おうかなと悩んでいたら、なんたる偶然、なんたる幸運、beautyさんが貰った本の中に沢山紛れてるって事が分りまして、貸してもらいました。ラッキー006.gif

[PR]
by cookie-tea38 | 2008-06-10 20:56 | 些細な出来事