ジジ、万年反抗期

b0066947_13828100.jpg

ジジ反省なし
b0066947_1395928.jpg
台所の食卓テーブルの端っこは、すっかりジジの定位置になりました。(ーー;)
最初は、上がるたびに注意していたのです。でも、懲りないジジにすっかり根負けです。
それでも、時々、思い出したように注意するのですが、ジジには全く通じません。
この反省の色なしって感じの反抗的な顔、見てやってください。

b0066947_14235485.jpg


今年もあの良く咲く椿の花が開き始めました。
「まだかな、まだかな」って待ってるうちは蕾が堅いのですが、ふと気がつくと、いつの間にかたくさん花が開いているんです。
しかも、ピンクと白の分量が1つ1つ全部違う花になって。


b0066947_14292345.jpg
椿の全体像は、こんな感じです。
ジジがどうしてもモデルになってくれるというものですから。



b0066947_13393781.gif
昨日に引き続き、昔話です。

誰も関心ないだろうかとは思いますが、私は学生時代、こういうアパートに暮らしてました。
(もちろん、屋根の色は、こんなに可愛くないですよ。)
同じ学校の生徒が20人住んでました。
私は、1階はじっこ。
時々、コメントくださるberryさんが、私の真上。
私達は、お互いの窓から紐を結わいつけた紙袋をぶら下げて、一つの新聞を二人で読んでました。紙袋の中には、連絡帳を入れ、時には食べ物なんかも入ってました。
(ちなみに、連絡帳の模様がガッチャマンだったこともあります。)
当時は、6畳一間というのが定番でした。
b0066947_1495956.gif

(beautyさんに言われて、ほんと、ファンシーケースをうち間違えてました。あのビニールファスナーつきの衣装ダンスです。)

おおむねこんな感じですね。
暖房器具はこたつだけ、夏には冷房はおろか扇風機もなくて。
これは、私が貧乏学生だったからじゃなくて、大抵の学生がそうだったんです。
お金はみんななかったけど、袋ぶら下げて、洗面器かかえて銭湯いって、それはそれで結構楽しい生活でした。

そんな懐かしいH荘。
うわさによると、今は老人アパートになってるんですって。
ヘエ~~~、大家さん私の事覚えてるかなあ。
と、なつかしみながら、私が見てみたものは、

google 航空写真 ⇒こちら(自分の家を見ると結構楽しいですよ。)

なつかしのH荘は? 裏にあったキャベツ畑は?
全く見覚えのない場所になっていました。
[PR]
by cookie-tea38 | 2008-02-19 14:29 | ねこ達