満月と野菊

b0066947_1525862.jpg
今年は、曇り空でしたが、何度も外を覗いては、どうにか、今年も満月をゲットしました。
毎年、このお月さんが楽しみなんですよ。
スーパーで見かけたお団子は、グッと我慢で帰ってきましたが、やっぱり買っておけばよかったかなあ。
b0066947_15252058.jpg
お墓参りの帰りに道端に咲いていた野菊。(野菊でいいのでしょうか、もっと正式名称あるのかもしれないですが)
この花を見たら、ぜったい歌わないといけないのが、この歌です。♫

ジジ vs. ぎん
b0066947_15524590.jpg

あれ以来、日課になっているぎんの訪問です。
かかさずやってきます。
そして、かかさず、このにらみ合いが始まります。
b0066947_15253147.jpg
b0066947_15254031.jpg

その後、しばらくは、このままこう着状態。
とてもじゃないですが、良好な関係が築けるようには思えません。



和食で
今年は、PPは、夏中野菜作りに励みました。
野菜高騰の折、結構助かりました。
そして、今は、苗をきりつめて、秋ナスの栽培に励んでいます。
あの「嫁には食べさすな」ってやつですね。
さっそく今日の食卓にのぼりました。
b0066947_1526336.jpg
b0066947_15261278.jpgなぜ、こんなしょぼい食事を披露!って気もするのですが、魚焼いて、煮物作って、煮びたし作ってというメニューにすると、なんだか奇妙な達成感を感じるのは、私だけでしょうか。
和食、作ったぞォ~~~!的な、充実感なんです。
献立中華でまとめても、イタリアンで頑張っても、この感じはありません、なぜか、素朴な和風料理の時にだけ感じる「私は堅実な日本の主婦よ」みたいなかんじです。
よって、アップなんですよ。

因みに、この煮物、「おおひら」って郷土料理で、もっと露だくで食べるのですが、私は歳をおうごとに好きになりました。
家族の者、誰も美味しいとはいってくれませんが、それでも、くじけることなく、「これは美味しいだ!」と作っています。

[PR]
by cookie-tea38 | 2010-09-23 16:00