Gの研究 花の開花比較

b0066947_11125057.jpg
クロワッサンをもらいました。
夜出かける用事がありましたので、出かけ前にムシャムシャとお腹に詰め込みました。
美味しかった~


b0066947_11142381.jpg
昨年、仕事関係の人を対象にオープンガーデンを開きました。開催のために一番考えたのが、時期でした。
自分のスケジュールだけでは決められません。花が咲いてなきゃ意味がないのですから。
そこで活躍したのが、ブログ用に撮影し保存していた(放置していたともいう)画像です。
そして5月18日、19日を選びました。
カモミールやエゴの木、オオデマリなどが終わりかけにさしかかってはいましたが、バラもそこそこ咲き始めていて、天気も良く、best choiceだったのじゃないかと思います。

昨年は、花が咲くかどうかを見極めるまでと、私一人の頭の中で延々考え続け、自分的にOKかなと思い、次に、正直コメントをしてくれるお向いさんの奥さん呼んできて、聞きました。他人に見せて良しのOKが出ました。
そして、PPの了解を得て、OKでました。一生懸命花壇作らされてた自分はなんだったのかといわれましたが。
そして、協力者にOKもらって、10日前からは案内出したりの、片づけたりの準備をしました。

そして、今年も出来る事ならやりたいなあって思ってます。
そして、また、日にちを悩んでました。

白もくれんは2週間早いです。
でも、季節が進むにつれ、モミジやギボウシは10日早いとなっています。
もしかしたら、どこかで足並みがそろうのかもしれませんね。
これからも、しばらくこの調査研究を続けたいと思います。
例年の基準木は、藤の花なんです。平年ならゴールデンウイークに咲きます。
b0066947_11491759.jpg

青のハナニラ。
とても立派な名前ありましたけど。
ほっておいても咲いてくれるの嬉しいです。

[PR]
by cookie-tea38 | 2013-03-30 11:51