♫ ラン、ラン、蘭 ♪

b0066947_14531390.jpg

広島市の産業会館で開かれている「世界の蘭展」に行ってきました。
1月からずっと楽しみにしていたイベントです。
1月の熊谷展、2月のセツブンソウ、3月の蘭展が私の外出計画だったんです。
その待ちに待った蘭展に、JJさんを誘ってスキップしながら出かけてきました!ラン、ラン、ラン♫

一面、蘭、蘭、蘭。
テンションあがりまくりで、ワイワイ言いながらシャッター切りました。
これだけ撮ってどうするのかという疑問を何度も持ちましたが、この花を前にシャッター押さずにいられましょうか。
でもこの感激を画像で手に入れて、ほれ、こうやってブログにのせたら、いくら健忘症の始まった私でもいつまでも楽しめます。

b0066947_14532065.jpg


b0066947_14533198.jpg


b0066947_14533893.jpg


b0066947_14535141.jpg

どれが、一番好みの蘭かっていうのはとてもじゃないですが、決められませんでしたが、でも印象に残ったのは、藤色の蘭達です。
派手さはないですけど、清楚な色合いで、気品がただよってました。


b0066947_1454281.jpg
珍しい蘭もありました。
そういえば、青色の蘭は見ないですね。


b0066947_14544477.jpg
これは私が随分拡大しました。
実物はこの(上の方の画像)4分の1くらいでしょうか。
老眼鏡なくしては見えません。


b0066947_14545064.jpg

私の生まれ月、4月の花。


b0066947_1455274.jpg
最後はお決まりのお買物コーナーです。
可愛いものいっぱいで、目をウヨウヨさせながら買ったのは、試食で美味しかったバラジャムと、ついつい手が伸びてしまう花柄のポーチ。いったい何に使うのかと自分でも思います。

蘭の即売もありました。
これを見て回るのにエネルギーをどれだけ消耗したことか。
見れば、全部欲しくなるのです。なかなか市場では手に入らないような珍しい色合いの蘭もいっぱい出ていましたが、何せカメラをかついで電車に乗ってやってきたお上りさんの身、おまけに、その後ウインドーショッピングという大きな使命が私たちには残っていますから、大きな物は買えません。
でも、結構お手頃価格で、1鉢も買って帰らないなんて女じゃない!ってほど売られてました。
迷いに迷った私達のチョイスは、1つで800円、2つで1500円、3つで2000円というこの蘭達。
二人で3つ買って、2・1で分けました。
小さいのですけど、憧れの藤色蘭も買えたことですし、とっても満足です。
1度限りじゃなくて、何度でも咲かせたいと思います。

b0066947_1455759.jpg
b0066947_1455174.jpg

[PR]
by cookie-tea38 | 2012-03-18 15:29